読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ元帥の中の人@リウマチ

日々の覚書など。ブログ名はオンラインゲームのアカウント名をいつも「ねこ元帥」にしているから。そして、2013年11月リウマチと診断されたとです。(2012年11月から時々手足に原因不明の痛みが発生、2013年9月以降は足の痛みが常態化、2013年12月30日からMTX服用開始、4月過ぎるころにはわずかの痛みが残る程度まで回復して現在に至る。)

大山で初日の出

大山に向かう道は時々車が通り、バスまで運行していた。ケーブルカーが夕方で終了しているが、夜の00:00前に営業開始するみたいで、ケーブルカー駅についたら人が並んでいた。駅で少し荷物の整理をしてから男坂を登った。歩いて上る人のほとんどが女坂のほうを登っているようで、男坂のほうには誰もいなかった。
下社近くの茶店が営業していたので、ここでしばらく待機することにした。大晦日から元日にかけて終日営業しているようで、時間調整のために待機しているものと思われる、初日の出登山の人がたくさん休んでいた。
昨年は山頂で寒い思いをしたので、今年は少し防寒対策を強化した。といっても、カイロを余分に用意したのと、風除け用にポンチョタイプの雨具を用意しただけだが。
あとは山頂への到着時刻が早くなりすぎないように注意するくらい。結果としてはまた早く出すぎて、昨年より30分程遅くなっただけにしかならなかった。
準備した防寒装備のため、昨年よりは寒くなかったものの、足回りが冷え込んでつらかった。ベンチだと下から風が吹き込むので、段差になっているところにシートを敷いて腰掛けていたが、膝と足が冷えて、特に足が凍りつくかのように冷え込んだ。来年は足用のカイロも用意しよう。

1年しかたっていないのに昨年日の出待ちした場所がどこだったか覚えていない。トイレがあるところの広場だったことは覚えているけど、どの位置だったか。太陽がどのあたりから昇るのかをしっかりと覚えていれば、どこで待てばよいかも決められる。上の写真ではちょうど三浦半島の上に太陽がでているような感じ。

昨年は行きも帰りも遠回りして80km近く歩いて足を痛めてしまったが、今年は最短距離(と思う)を往復した。

16:42 自宅出発
20:33 休憩(ジョナサン伊勢原)
00:13 出発
01:50 大山ケーブル駅
02:26 休憩(阿夫利下社茶店)
   だんご、おでん、甘酒
03:57 出発
05:15 大山山頂
07:03 出発
08:25 休憩(阿夫利下社茶店)
   だんご、もつ煮、にごり酒
09:35 出発
14:08 休憩(フードワン海老名Food Court)
   たい焼き、アイスクリーム
15:17 出発
17:13 休憩(デニーズ)
17:58 出発
18:48 帰宅

本日の歩数:24,744 + 62,717
歩行距離:61km