読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ元帥の中の人@リウマチ

日々の覚書など。ブログ名はオンラインゲームのアカウント名をいつも「ねこ元帥」にしているから。そして、2013年11月リウマチと診断されたとです。(2012年11月から時々手足に原因不明の痛みが発生、2013年9月以降は足の痛みが常態化、2013年12月30日からMTX服用開始、4月過ぎるころにはわずかの痛みが残る程度まで回復して現在に至る。)

ツールディレクトリとsbtリポジトリの配置変更

メモ PowerShell sbt

ツールディレクトリ配置変更

アーカイブ解凍するだけで使用できるツールはホームディレクトリの下に配置していたが、パブリックディレクトリの下に移動することにした。

変更前
$Home
├─tool/
│  └─≪基本的なツール≫
└─apps/
    └─≪追加のツール≫
変更後
$Env:PUBLIC
├─tool/
│  ├─7-Zip/
│  ├─Log Parser 2.2/
│  ├─LogExpert_1_4_4566/
│  ├─rktools/
│  ├─SUPPORT/
│  ├─SysinternalsSuite/
│  ├─teraterm-4.78/
│  ├─vim/
│  ├─WinMerge/
│  ├─WinSCP/
│  ├─baretail.exe
│  ├─fossil.exe
│  ├─pcinfo.bgi
│  ├─pcinfo.cmd
│  └─sqlite3.exe
└─apps/
    ├─apache-ant-1.9.2/
    ├─apache-ivy-2.3.0/
    ├─apache-maven-3.1.0/
    ├─astah_community/
    ├─clojure-1.5.1/
    ├─pleiades/
    ├─gradle-1.7/
    ├─mongodb-win32-x86_64-2008plus-2.4.5/
    ├─PortableGit-1.8.3-preview20130601/
    ├─python-2.7.5.amd64/
    ├─ruby-2.0.0-p247-x64-mingw32/
    ├─svn-win32-1.8.0/
    └─veracity_2.5.0.11065_x64/

sbtのbootディレクトリとivy2リポジトリ位置変更

sbt起動スクリプトを以下の通りに変更し、bootディレクトリとivy2リポジトリの位置を変更した。

gvim $PROFILE.CurrentUserAllHosts

Function sbt {
    $sbtLaunch = Get-LatestPath "$APPSDIR\sbt\sbt-launch*.jar"
    If ($sbtLaunch -ne $null) {
$argList = @" 
$Env:JAVA_OPTS -Xms512M -Xmx1024M -Xss1M
-XX:MaxPermSize=200M -XX:ReservedCodeCacheSize=60M
-XX:+CMSClassUnloadingEnabled -XX:-UseGCOverheadLimit
-Dsbt.boot.directory="$APPSDIR\sbt\boot"
-Dsbt.ivy.home="$APPSDIR\sbt\repository"
-jar $sbtLaunch
"@ -split "`r*`n" + $args

        start java $argList -NoNewWindow -Wait
    }
}
変更前
$Home
├─.ivy2
├─.sbt
│  └─boot
└─apps/
    └─bin/
        ├─sbt.bat
        └─sbt-launch-0.13.1-SNAPSHOT.jar
変更後
$Env:PUBLIC
└─apps/           ⇒ $APPSDIR = $Env:PUBLIC\apps
    └─sbt/
        ├─boot            ← $Home/.sbt/boot から移動
        ├─repository      ← $Home/.ivy2 から移動
        └─sbt-launch-0.13.1-SNAPSHOT.jar