読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ元帥の中の人@リウマチ

日々の覚書など。ブログ名はオンラインゲームのアカウント名をいつも「ねこ元帥」にしているから。そして、2013年11月リウマチと診断されたとです。(2012年11月から時々手足に原因不明の痛みが発生、2013年9月以降は足の痛みが常態化、2013年12月30日からMTX服用開始、4月過ぎるころにはわずかの痛みが残る程度まで回復して現在に至る。)

キネシオロジーテープ

メモ

GWの東海道ウォーキングで足にまめができた際に、スポーツ用品店で購入したキネシオロジーテープがなくなったため、近所のドラッグストアで新しいものを購入しようとしたが、同じメーカーのものが置いてなかった。以前購入したものは「ニトリート」というもので、ドラッグストアに置いてあったものは「ニチバン」と「ピップ」の二つ。とりあえずニチバンの75mmを購入した。

8/6の散歩のときにニチバンを使用したが、ニトリートより伸縮性が低い感じがした。75mmでは大きすぎるため50mmを買うつもりだったので、今度はピップを買ってみた。8/8の散歩のときにニチバン、ピップの両方を使ってみたが、どちらもほぼ同じ感触で違いがよくわからない。前のニトリートが柔らかかったのだけが印象に残っている。

8/9の朝方は雨に降られて靴の中までずぶ濡れになったが、足の裏に貼ったニチバンとピップのキネシオロジーテープはどちらもはがれていた。ニトリートは濡れた状態になったことがないので、粘着力がどの程度維持できるか分からないが、濡れた状態で長時間歩き続ける以上は、はがれてしまうのは仕方ないものと考えている。

8/9に散歩から戻った際に、駅のドラッグストアに何となくよってみたらニトリートが置いてあった。店頭に2つ置いてあったので2つ購入した。